• 超硬合金素材
  • 精密加工品
  • スプレーノズル

製品紹介

超硬合金素材

短納期、低価格の実現

当社は、自社内において一貫した製造ラインにより切削用及び金型用各種超硬合金素材を製造し、迅速な納期と高い信頼性を実現しております。
さらに、お客様のご要望に合わせた特殊形状成形を得意とし、研削加工のリードタイム短縮にも貢献しております。
これまで培った経験を礎として更なる進化を続け、お客様にご満足いただけるより良い製品を提供できるよう努力してまいります。

TOKALOY

超硬合金素材ブランド TOKALOY (トーカロイ)

超硬合金のパイオニアである東海合金工業グループが提供する、超硬合金工具素材です。自社内一貫製造で高い品質と迅速な対応をお約束いたします。

フルート(溝)加工、オイルホール(油穴)加工などを持つ「刃物用素材」の成形を得意としトップクラスの成形技術を自負しており、多くのお客様からご好評を頂いています。

写真:切削工具用及び金型用各種超硬合金素材

トーカロイ
材質記号
使用分類記号 密度 硬さ※5 抗折力※5 引張強さ※6 圧縮強さ※6 高温硬さ※6 縦弾性係数※6 ポアソン比※6 熱膨張係数※6 熱伝導率※6 破壊靱性※7
Symbol of classification Density Hardness Transverse
strength
rupture
Tensile
strength
Compressive
strength
Hardness
at 1173K
(900℃)
Modulus of
longitudinal
elasticity
Poisson's
ratio
Thermal
expansion
coefficient
Thermal
conductivity
Fracture
toughness
TOKALOY
Grade
JIS 旧CIS※3 TAS※4 (g/cm) HRA  /  Hv (MPa) (MPa) (MPa) Hv (GPa)   〈×10-6/K〉 [W/(m・K)] (MPa・m1/2
AGS1 ※8 Z01※1 VF-10 14.8 (95.0)  /  2180 3700   6400   630 0.20 4.6   6.5
FX10   Z10※1 VF-10 14.4 93.0  /  1810 4150   6310   590 0.20 5.2 73 8.3
FX20   Z20※1 VF-20 14.1 92.0  /  1700 4300   6090   560 0.21 5.3 72 9.4
FX30   Z30※1 VF-30 13.8 91.0  /  1580 4300   5880   550 0.21 5.5 71 10.1
TS25 ※11 VC-40 15.1 90.8  /  1560 3000   5580   620 0.21 4.7 83 9.0
RA30   V20 VM-40 15.0 90.5  /  1550 3000   5550   620 0.21 4.7 80 9.4
RA30F   V20 VM-40 14.7 91.0  /  1590 3550 1200 5020   590 0.22 5.0 71 9.7
H1   K01※2 V10 VF-20 14.8 92.5  /  1810 2250 780 5590 900 620 0.20 4.5 79 6.8
G15   K10※2 V10 VM-30 14.8 91.5  /  1660 2400 930 5590 750 620 0.20 4.5 75 8.4
G2   K20※2 V20 VM-30 14.7 91.0  /  1570 2700 980 5300 670 610 0.21 4.7 71 9.6
G3 ※9 K30※2 V30 VM-40 14.5 90.0  /  1450 3200 1180 4800 520 590 0.22 5.1 71 11.2
G4 ※9 V30 VM-40 14.2 89.0  /  1320 3350 1270 4510 430 570 0.23 5.3 71 15.8
G5 ※9 V40 VM-50 13.9 88.0  /  1220 3400 1370 4310 380 550 0.23 5.6 71
G6 ※10 V40 VC-60 13.7 86.5  /  1120 3000 1570 3820 350 520 0.23 6.0 71
G7 ※10 V50 VC-70 13.2 84.0  /  970 2750 1670 3430   500 0.24 6.8 63
G8 ※10 V60 VC-70 12.8 82.5  /  820 2700 1670 3240   480 0.24 7.5 54
GF05 ※9 K10※2 V20 VF-20 14.6 92.0  /  1710 3200   5600   600 0.22 5.0 75 7.5
GF10 ※9 K10※2 V20 VF-30 14.3 91.0  /  1610 3350 1180 5390 700 570 0.23 5.3 71 9.2
GF20 ※9 K20※2 V30 VF-40 13.9 90.0  /  1490 3900 1270 4900 550 550 0.23 5.6 71 11.7
GF40 ※9 V40 13.4 88.0  /  1280 4000 1570 4310 400 510 0.24 6.6 63 14.7
  • ※1 JIS B4503-1989
  • ※2 JIS B4503-2013
  • ※3 CIS 019C-1990
  • ※4 TAS 7000-2017
  • ※5 代表値となります(AGS1のHRA硬さは、ビッカース硬さからの換算値となります)
  • ※6 文献からの参考値となります
  • ※7 ビッカース圧痕法による測定
  • ※8 2020年4月〜「AGS1」を新規ラインナップ
  • ※9 2018年4月以降アップグレード
  • ※10 2018年11月以降アップグレード
  • ※11 2020年10月〜「TS25」を新規ラインナップ
項目 内容(説明)
密度 単位体積当たりの質量
硬さ 物質の硬さで、超硬合金はTAS規格によりその値をロックウェルA硬さ(HRA)にて表示
抗折力 強度を表す指標の一つでTAS規格により定められた3点曲げ試験による室温での曲げ強さの値を表示
引張り強さ 引張りに対する強さを表し、引張り試験により材料が破断した時の応力
圧縮強さ 圧縮に対する強さを表し、圧縮試験により材料が圧壊した時の応力
高温硬さ 1173K(900℃)における各材質の硬さ
縦弾性係数 軸方向の荷重に対する材料の歪の割合〈=ヤング率〉 ○値が大きい→変形しにくい(超硬、セラミックなど)
○値が小さい→変形しやすい(ゴムなど)
ポアソン比 軸方向の荷重を受けたときの材料の縦ひずみと横ひずみとの比
熱膨張係数 温度変化による素材の線膨張(線収縮)量を示す係数 ○値が大きいほど熱による寸法変化が大きい
熱伝導率 熱の伝わり度合いを表す値 ○値が大きいほど熱の伝わりが良い
破壊靭性 材料に外部から力が加わり、亀裂が進展し始めた時の
その進展に対する抵抗値
○値が大きいほど脆性破壊しにくい